鋼の鹿魂!
   いろいろ組み立てたものとPSO2で撮影した写真を張り付けるブログです
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

DORA

Author:DORA
趣味:玩具いじり
戦隊ヒーローから「勇気・友情」を教わりました(´ω`)
☆過去レビュー一覧☆
ミニプラ
├ゲキレンジャー
│├new!!ゲキファイヤー
│├ゲキシャーク
│├ゲキバット
│├ゲキエレファント
│└ゲキトージャ
└ボウケンジャー
 ├ダイボイジャー
 ├サイレンビルダー
 ├アルティメットダイボウケン
 ├ダイタンケン
 ├スーパーダイボウケン
 └ダイボウケン
ガンプラ
├1/100
│└MG:Zガンダム Ver2.0
└1/144
 ├HG:ガンダムアストレア タイプF
 ├FG:ガンダムエクシア
 ├HGUC:ヘイズル・アウスラ
 ├HG:スターゲイザーガンダム
 └HG:ストライクノワールガンダム
コトブキヤ
└スーパーロボット大戦OG
 └ダイゼンガー
ムゲンバイン
ムゲンエンペラー


e_01
FC2 Blog Ranking

カテゴリー

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 レビュー:バンダイムゲンバイン ムゲンエンペラー
相変わらず、ガンプラより食玩の塗装には、無駄に惜しみなく力を注ぎ込んでます。
というわけで、ムゲンエンペラー完成です。

続きは、下の画像、または「続きを読む」をクリック~。
ムゲンエンペラーTOP



というわけで、まずは四聖獣から。
四聖獣の紹介は一度やってるので、さくさくいきましょう~。
ムゲンセイリュウ001 ムゲンセイリュウ002
*ムゲンセイリュウ
四聖獣は、組み換えでそれぞれ武器に変形します。
ムゲンロイドだとイマイチ格好よく構えられないので、ムゲンリュウオウに手伝ってもらってます。
ムゲンセイリュウは、セイリュウキャノンに変形します。

ムゲンビャッコ001 ムゲンビャッコ002
*ムゲンビャッコ
ウェポンモードでは、ビャッコスピアに変形します。何だかロボットアームっぽいよね。
残念ながらムゲンリュウオウは持てないようなので、手首の接続穴に無理やり接続してます。


ムゲンスザク001 ムゲンスザク002
*ムゲンスザク
スザクシールドに変型。
大きさも相まって、なかなか迫力ある盾に。

ムゲンゲンブ001 ムゲンゲンブ002 ムゲンゲンブ003
*ムゲンゲンブ
ゲンブハンマーに変型。
ムゲンゲンブの砲身を、白く塗りなおしてます。
3枚目のムゲンハンマー接続状態は、ムゲンリュウオウではとても振り回せない重さ。
というわけで、ムゲンリュウオウさん、ありがとうございました。

ムゲンロイド001 ムゲンロイド002 ムゲンロイド003
*ムゲンロイド
足底の接地が極めて悪く、気を付けないとすぐにひっくり返ります。
関節がもう少しあればね・・・。

それでは、早速合体。ファイナルフ○ージョン承認!
ムゲンエンペラー001 ムゲンエンペラー002
ムゲンエンペラー
人とか獣とか色々超えて、ムゲンエンペラーに合体します。
勇者とかスーパー系のロボットの方が好みなので、細かい不満はあるものの、概ね満足の出来。
胸の虎が最高です。
合体状態で映えるような配色を目指したのですが、うまくいったでしょうか?ちと、くどすぎるかなぁ。

ムゲンエンペラー003
*ドリルと龍の頭部を外すことで、手首を使えるようになります

アクション11
*大きさ比較
1/144のガンプラより少し大きいぐらい。
翼のおかげで、ボリュームは比べ物になってませんが。

ムゲンエンペラー004
*首の拡大図
頭部と首の接続軸を削ることで、頭部が横回転するようになります。
あまり削り過ぎると、抜けやすくなるかも。

アクション02 アクション03
*可動範囲も良好
肘が曲がらない点、フロントスカートが太ももに干渉して足を上げにくい点を除くと、よく動きます。
ミニプラもそうでしたが、ホント最近の食玩ってすげぇ。

アクション06 アクション07 アクション08 アクション09 アクション10
*武器色々
機体の各部のパーツを、手持ち武器として利用できます。
3枚目は、羽を組み合わせて、オリジナル武器。さてどうやって使うんでしょう?

アクション01 アクション04 アクション05

以上、ムゲンエンペラーでした!
買ったことも忘れかねない程だったので、思い出せて本当に良かった(笑。
今回は、設定にこだわらず、好きな様に塗装したので楽しかったですね。
今後も定期的に、ムゲンバイン食玩シリーズが続けばいいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:食玩・ガチャポン - ジャンル:趣味・実用

食玩 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/02/04(日) 02:13)

<<レビュー:バンダイミニプラ ゲキトージャ | ホーム | リンクを追加しました!>>

コメント
 
アップに耐える、丁寧な塗装ですねぇ! アップで見てもDX合金トイをしのぐ仕上がりですよ!
 思ったより可動範囲も広いですねぇ。戦隊ロボミニプラの時も思いましたが、思わず欲しくなりますねぇ! 塗装済みの状態で…。
URL | かめっチ #- | 2007/02/05(月) 00:28 [ 編集 ]

 
かめっチさん、こんばんわ!

コメント、ありがとうございます!
そうですねぇ。やっぱり食玩は食玩なので、ガンプラ並の色分けは期待できないですね。
シールを貼れば雰囲気は出るのですが、やっぱり足りないと感じちゃうところもあります。
それゆえに、塗装で完成度を上げる、ということにやりがいを感じますね。

次の戦隊のロボ(食玩版)も楽しみです。
URL | DORA #- | 2007/02/07(水) 23:49 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://dorashika.blog26.fc2.com/tb.php/104-71001fa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 鋼の鹿魂! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。